SSブログ
スポーツ ブログトップ

佐藤琢磨さんの年収(2013年)はいかほど [スポーツ]


元F1選手で、現在インディーカーレースで活躍している佐藤琢磨さんですが、どれぐらいの年収なのか気になりませんか。2013年の年収を推定ですが、調べてみました。

佐藤琢磨.jpg

まず、F1時代の年収が、8億から9億円だったようです。




レーシングドライバーの年収について、これも元F1レーサーだった片山右京がF1レーサー時代の年収をテレビで明かしていましたね。

片山右京.jpg

その頃のトップはミハエル・シューマッハでなんと200億円。片山右京さんで7億円だったそうです。

ミハエル・シューマッハ.jpg

ミハエル・シューマッハの200億円は桁違いですが、片山右京さんの7億円でもすごいですよね。


メジャーリーガーのイチロー選手が推定7億円と言われていますから、あれだけ有名なイチロー選手に匹敵するぐらい片山右京さんでもあったということですね。

イチロー選手.jpg


F1レーサーというのはものすごいですね。ただ、命の危険と隣り合わせのF1ですから、それぐらいもらわないと割に合わないのかもしれません。野球選手で試合中に無くなった人などいないわけですから。



さて、話を戻して、現在の佐藤琢磨さんの年収について考察してみましょう。

佐藤琢磨1.jpg

佐藤琢磨さんも参加しているインディー500は優勝者には2億円という賞金が与えられます。また、出場選手にオーバーテイクの回数や順位などでさらに賞金がつくようです。



昨年2013年の佐藤琢磨選手は13位フィニッシュでしたので5千万円ぐらいは稼いだのではないでしょうか。



レーサーの年収はなかなか複雑で、簡単に計算出来ないのですが、ほとんどがスポンサーとの契約金だということがわかりました。それにプラスしてレースの賞金が加算されます。



これらはもとに概算ですが、佐藤琢磨選手は今でも7から8億円ぐらいではないでしょうか。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

浅田真央と高橋大輔 カザフスタンのアイスショーに [スポーツ]


これはカザフスタンで行われるデニス・テンさん主催のアイスショーで、これに浅田真央さん、そして、高橋大輔さんも招待されました。

浅田真央と高橋大輔.jpg

デニス・テンさんはソチオリンピックでの銅メダリストです。

このアイスショーは5月29日から30日のアルマイト(カザフスタン)と6月1日のアスタナ(同じくカザフスタン)の2回、「デニス・テン&フレンズ」と称して、各国の有名フィギアスケート選手を呼んで行われるアイスショーです。

出演するのは、浅田真央さんや高橋大輔さんのほかに、

ステファン・ランビエール(スイス)
タチアナ・ボロソジャル&マキシム・トランコフ(ロシア)
カロリーナ・コストナー(イタリア)
ナタリー・ペシャラ&ファビアン・ブルザ(フランス)
ジョアニー・ロシェット(カナダ)
エバン・ライサチェク(アメリカ)
タチアナ・トトミアナ&マキシム・マリニン(ロシア)
長洲未来(アメリカ)
ブライアン・ジュベール(フランス)
ウラジミール・ベセディン&アレクセイ・ポリシュク(アクロバット)
エラッジ・バルデ(カナダ)
Гев Манукян(アメリカ)

そして、シークレットゲストとなっています。

シークレットゲストは公式ページでも名前は明かされておらず、シルエットだけの紹介になっています。


この出演者を見てください、ほとんどがソチオリンピック出場者。メダリストもぞろぞろ。

この中に、浅田真央さんや高橋大輔さんが選ばれたのです。凄いですね。



ところで、浅田真央さんは先日、「1年間休養します。」と宣言しました。

浅田真央.jpg

これは、バルセロナオリンピックからソチオリンピックまで、ずっと走りっぱなしだった真央ちゃんですから、すごくいい選択だと思います。

マスコミは、やれ、引退だの、続投だの騒ぎ立てていますが、今そんなに慌てていろんなことを決めなくでいいと思います。

これまで、ずっと第一線で死に物狂いで頑張ってきたのですから、1年ぐらいの休養は当たり前です。プレッシャーから解放されて、自分の好きなことをやってみればよいのです。

それほどの成績を残したのですから。

そして、じっくり考えて1年後にどうするか決めればいいのです。それがいいです。

真央ちゃん、賢い選択をしましたね。

引き続き、みんなで応援していきます。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

浅田真央 おっさいさんのブログ [スポーツ]


浅田真央さんの強烈なファンであるブログが

がんがれ まおタソ【浅田真央応援コラージュ】----浅田真央ファンサイ
http://blog.goo.ne.jp/ossai_maomaotaishi

このブログの持ち主が「おっさい」さんです。

おっさいさんの浅田真央.jpg

このおっさいさんのブログは浅田真央ファンには非常に有名で、このブログとともに浅田真央ファンは一喜一憂し、時には笑い、時には泣いたりします。

ぜひ、このおっさいさんのブログを見ていただければわかりますが、綿々と浅田真央さんへの狂おしいまでのエールが独特の言い回しと、コラ画像で繰り広げられています。そして、逸品な動画!!

再び言いますが、おっさいさんのブログを見てみてください。言葉では伝えきれない表現力の強力さを確かめることができると思います。

ブログの履歴をみると、2007年7月となっており、もう、7年間も記事を投稿し続けています。一番最近が2014年の5月19日版です。7年間綿々と浅田真央さんへの思いをブログでぶつけており、その思いは、見るものを圧倒させます。

私が、このおっさいさんのブログをみて感じたことは、最初は「わあー、なんだこれ」という言葉が出てきました。コラ画像に貼ってある言葉も初めはスムーズに読むことができず、結構苦労しました。

しかし、途中で気づきました。このブログは読んではいけない、読むのではなく、感じるままに見るということでした。

ブログの性質上、文字が書かれていることが、当たり前の世界で、このおっさいさんのブログはそれをすべて無視して、独特な手法で読者に迫ってきます。

これを7年間もやり続けるというのはある種の狂気さえ感じます。

それほどまでに、説得力のある、不思議なブログなのでした。

何度も書きますが、一度見てみてください。圧倒されますよ。

百聞は一見に如かずです。自分の目で確かめてください。

がんがれ まおタソ【浅田真央応援コラージュ】----浅田真央ファンサイ
http://blog.goo.ne.jp/ossai_maomaotaishi
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ
スポーツ ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます